予約カレンダー詳細

ログイン

新クトゥルフ神話TRPG 【スペースシャーク2(続編)】

もふ

固定メンバー卓です

募集人数/利用人数
0 / 7
あのディープタイム実験から約半年…。 つくば宇宙開発財団は再びディープタイム実験の募集を開始する。 すべては前回の実験と同じようだ。 だが何かが違う…。 何だろう、この奇妙な違和感は? 理事長が不在のまま新たな管理人とともに閉鎖された地下実験施設での生活が始まったーー。 あなたは何も知らない新たな探索者として、この実験に参加することになるだろう。 だが、もしかしたら前回の実験被験者の痕跡を探索中に発見することになるかもしれない…。 そして、その先に待っていたのは前作で明かされることのなかった驚愕の真実だった! ーーーーーーーー CoC7 『スペースシャーク2』(第10陣) SFホラー 舞台:現代日本 KP &シナリオ もふ PL:5名 前作を通過した方にのみ参加資格があります 協力型プレイ ロストあり 銃火器戦闘あり 難易度 前作より高め 時間 11:00〜22:30(途中休憩含む) 新規探索者について 探索者は事前に「いあきゃら」で新しく作成して頂き、当日に最終調整します。 探索者シートはKPが当日用意します。(スマホ表示のままプレイしてもかまいません) 新規探索者は健康な成人であれば、性別、年齢、職業、すべて自由です。 前作の探索者と何らかの関係性があるのが推奨です。関係性の内容はPLにお任せします。 銃火器の持ち込みは前作同様に可能です。ただし財団のチェックが前回より厳しくなるため一定の制限が課されます。 継続探索者について このシナリオでは前作の継続探索者と新規探索者の両方を使います。 今回は1PL 2PCの特殊シナリオになります。 前作のキャラシも忘れずに持ってきてください。 日記について フレーバー要素として、前回のセッション中に探索者が書き残した日記が見つかるシーンを用意しています。 もしPLさんの方で書いて持ってきて頂けるとお互いの前回の記憶がメンバー同士で共有できて良いと思います。 覚えている範囲で書いて、当日に持ってきて頂けると助かります。 書式、文量、記述媒体は問いません。当日にみんなで回し読みができれば問題ありません。 推奨技能(目星以外は無理に取らなくても大丈夫です) 近接戦闘、射撃、目星、図書館、医学、精神分析、跳躍、登攀、重機械操作、電子工学 準推奨技能(無理に取らなくても大丈夫です) 対人技能、生物学 ハウスルール 「回避」の上限は50まで その他技能の上限は80まで すべてのPCにはKPから幸運のお守り(「幸運」+30)&信用のベーシックインカム(「信用」+30)を進呈します。 (受け取るかどうかはPLの判断に委ねます。) <持ち物> 継続探索者キャラシ 日記 新規探索者キャラシ ※この作品は前作の公式続編となります。

コメント

ログインするとコメントできるようになります。
アカウント作成はこちら