予約カレンダー詳細

ログイン

新クトゥルフ神話TRPG 【Bye-Bye SummerDays】

スタッフ:あねもね

募集人数/利用人数
0 / 6
さらば、夏の日よ。私たちは――。 破天荒な学校で、怪しい感じの部活動に所属する仲間とともに、夏の一日を駆け抜ける。 青春で、ジュブナイルで、おぞましく忌まわしい、そして少しだけ切ない物語。 あなたの伸ばす手は「明日」を掴むことができるか。 クトゥルフ神話TRPG 「Bye-Bye Summer Days」 ★舞台 天築市(アマツキシ) 人口およそ 40 万人。東京近郊の中核市であり、都心からは電車で1 時間。 中心部には商業ビルが立ち並ぶ一方、 里山や自然を残すよう都市計画が実施されており、郊外は閑静で緑も多い。 市内には 2 本の川が流れ、『裏山』 と通称される標高 500m の小山がある。 天築学園(アマツキガクエン) 構造改革特区制度により、行政の支援を受けて建設された中高一貫校。 招聘された理事長レオン=シュルズベリィによる運営方針は『徹底した自由』。ここでは、服の着こなしも、 商売も、武器の携帯でさえも自由だ。 ただし、学生達は『自由』に伴う 『責任』を負うこととなる。『自由』 は決して『無秩序』ではない。結果、 学生達は独自のルールと秩序を構築し、 それを継承していくこととなった。 学内は生徒会や委員会による連携体制と、不良と揶揄される反体制勢力との緊張関係が続いている。ここでは 限定的な治外法権すら維持されており、 衝突も日常茶飯事だ。教師は生徒の 管理者ではなく、支援者として業務を行う。 理事長レオンは言う。「ここで出来ない学園モノはありません!」 一方、成績に関しては粛々と評価が成され、落第・退学の要件は他の学校よりも遥かに厳しい。これもまた、自由に伴う責任の一つなのだ。 ★注意 ※本作には「謎解き」の要素が多めに含まれています。 ※探索者が死亡したり、正気度ポイントを大幅に喪失したりする可能性があります。 ★前提 探索者は同じ学校に通い、同じ部活動(オカルト部)に所属している高校生(2~3年生)である。 オカルト部所属のPCとNPCは、互いに中学校以前から付き合いがある。 ★レギュレーション ・ルルブ…新版(7版) ・キャラシ…使用するキャラクターシートは現代探索者シート。 ・振り直し…3回まで好きな能力値を振り直してもよい。但し必ず振り直した後の出目を採用。 ・技能…各技能の上限はなし。70以上取得している技能にはPCの設定に理由があるとよい。 ・通常の職業技能ポイント、趣味技能ポイントに加えてGMから技能ポイント30ポイントお渡しします。「探索の役に立たなそうなお遊び技能」にのみ割り振れます。キャラ立ちに使ってください。(例…<製作:バルーンアート><乗馬>など) 事前にPC作成する方は職業の代わりに以下の役職を選択してください。 ・部長 【科学:天文学】【オカルト】【ナビゲート】【言いくるめ】【魅惑】【目星】【人類学】+選択した部活に関するもの1つ ・副部長 【天文学】【説得】【経理】【図書館】【言いくるめ】【目星】【聞き耳】+選択した部活に関するもの1つ ・図書委員 【日本語(古文)】【考古学】【歴史】【オカルト】【図書館】【説得】【聞き耳】【隠密】 ・体育委員 【回避】【ナビゲート】【目星】【投擲】【跳躍】【登攀】【応急手当】【近接攻撃】 ・保健委員 【精神分析】【心理学】【応急手当】【説得】【信用】【聞き耳】【医学】【科学:薬学】 ★補足 ①舞台で記述したようにとっても自由な学校です。ある程度突飛な設定もokです。 NPCに絡めた設定を作っていただいて構いません。むしろ待っています。もしシナリオ上矛盾が起きる場合こそっと訂正をお願いする可能性はあります。(公式カップリング存在していますので恋愛関係は慎重に) ②シナリオ上PCはオカルト部に所属していますが他部への改変を許可しています。活動内容は部室でグダグダできるほど緩いものでお願いします。(TRPG部、ソシャゲガチャ排出確率検証部など)
・参加希望を押した後は自身のアイコンが参加者欄にあるか確認をお願いします。
・無断キャンセルは利用料金を請求します。キャンセルの際は必ずキャンセルボタンを押してください。

コメント(300文字まで)

ログインするとコメントできるようになります。
アカウント作成はこちら